よるをつないで

年末年始に実家に帰った時に言葉を交わした母親の友達が亡くなってしまった。

ドーナツとケーキが好きで笑顔をいつも絶やさない人だった。

とても悲しい。

心不全だった。

そばにいないと助けられない命だったのだ。

それでも早く見つけられて良かったと母親は悲しい声で言っていた。

「お前も一人暮らしなのだから気をつけなさい。」

そう電話で言っていた。こっちのセリフだ。

今夜も夜は寒い。

暖かくしておやすみなさい。

 

よるをつないで / スムルース

= Please Share This Post =Tweet about this on TwitterShare on Facebook

コメントを残す