Pray EP

Pray EP

1.Boys don’t cry

2.Vietnam

3.Faith

4.Pray

 

boys don’t cry

君は僕の光 音も無く暖めた
ユートピアって理由も嘘になるだろ
日々の泡を置き去りにしたまま諦める
透明な欠片を集めたら罪になるけど

捨てるなら後にして「ずるいね」と笑ってよ

孤独な夢は絶えたんだ 「届くのに遠いよ」って泣いた
僕の弱音や君の憂いを「二人だけの秘密だよ」と塞いで

僕は君の痛み ここにはいられない
次の扉って二つ在るけどどっちだろう
日々の泡を置き去りにしたまま諦める
透明な欠片を集めたら罪になるけど

体はひとつだけど心はそうもいかないのだ

 

Vietnam

言いたいことは5000はあるけど
言えないことが4900で
色々なことを予想したんだ
繰り返す今はどうせ複雑だ

知りたいことなど1つもないのに
また1つ知ってしまう夜だ
遠くの街で明かりが消える
君だけが僕を救い出すんだ

運命に抵抗した優しい君の声はいつもそうだ
運命に抵抗した優しい君の声はいつもそうなんだ

ネオン 夏の日 ベトナムの海
絵を描く様に 手を開く今日に

 

faith

幸せが普通になるから僕らは最後にいつだってダメになる
「大切なものは一つじゃなくていくらでもあるから」と替えが効く
愛情に触れたって 爪を切らないから傷つけてしまうよな
作り物みたいな青空にため息が化学反応しようとしてる

愛のあるクラシック 恋人は君がいい
他愛のない僕らの死 日々の泡が滲んだシーツ

思い出は踏み台にするにしては脆すぎて後悔と嫌気がさす
伝えたいことが芽生え始めた10代から鍵盤に指を置いておけばな
嫌いなものばかりで世界を埋めている物語です
言葉は足りているから踊らない 全部嘘になれ

綺麗なものだけ大切にしてる汚れた両手で未来を抱く
信念に傷をつけずに守れる人など此処にはいないよな
愛情に触れたって 爪を切らないから傷つけてしまうよな
作り物みたいな青空にため息が化学反応しようとしてる

 

Pray
神様が託した お呪いを見落として
愛やらは意図して 不自由なものになったんだ

無意味な禊でもね
日々を満たすけどね

備忘録に体温を 君の左目と右目に憂い
昨日よりも会いたい今日に 君の左手と右手でPray

退屈を利用して 編み上げた言葉を抱えて
泣いてみたらいいよって 優しく言うものだから

僕が居なくてごめん
君は祈るけどね

「希望は重たいものよ」君は痛みで顔しかめて
行こう 君に会いに行こう 僕は光になれるかもね

ここが世界の終わりかなんかで
もう少しでサヨナラするとして
僕は躊躇しながら「愛してるよ」なんて
言うんじゃないかな
「熱でもあるの?」なんて君は笑うだろうな

備忘録に体温を 君の左目と右目に憂い
昨日よりも会いたい今日に 君の左手と右手でPray
「希望は重たいものよ」君は痛みで顔しかめて
行こう 君に会いに行こう 僕は光になれるかもね

= Please Share This Post =Tweet about this on TwitterShare on Facebook

コメントを残す